50代女性は主婦として、家庭管理や料理や片づけや掃除の腕もプロ級の方も多いと思います。そのような家事のスキルをお仕事にできるのがハウスキーパーです。ここでは、ハウスキーパーのお仕事や、家事スキルをお仕事にできる資格取得などについて、ご紹介いたします。

ハウスキーパーの仕事の内容は?

最近ではハウスキーパーといっても、お掃除や片づけだけではなく、夕食の支度や子供の見守りといった業務内容もあります。

テレビ番組出演で有名になられた、タサン志麻さんのように凄腕の伝説の家政婦と言われている方も何人もいらっしゃいます。

主婦としての腕を、ハウスキーパーのお仕事で、収入にできる方法もあります。

タスカジ」に登録すると、家事の中でも自分の得意分野で、お仕事の依頼を受けることができます。

お仕事に入る前には、しっかりとした研修がありますので、よそのお宅を訪問するのは不安という方でも、安心してお仕事ができます。

タスカジでは、仕事の内容や働きたい日時を自由に選ぶことができます。

週1回でもできますので、とりあえず、慣れるためにやってみようかなという方でも安心です。

急な用事が入った場合でも、オンラインで 24時間いつでもお仕事をする日の変更が可能です。

最高時給は2,100円となり、主婦としての家事スキルを生かしながら収入を得ている方が数多くいらっしゃいます。

家族の都合に合わせて、子供の長期休暇のときはお仕事は入れないとか、自分のプライベートの予定を優先したりということができるのがうれしいですね!

勤務エリアも最寄駅から 何分以内と設定して検索できるので、自分の通える範囲でお仕事を探せます。

料理上手でケータリングサービス

お料理の得意な方は、野菜コーディネーター食育インストラクター薬膳マイスター発酵食スペシャリストなどの資格を取得して、お料理の腕に深みをもたせてお食事を準備する分野でのハウスキーパーのお仕事を受けたり、または、ホームパーティーのケータリングサービスを受け持ったりということもできます。

共働きが増えた現在、特別な席のお食事の準備を、依頼する家庭も増えています。

子供のお誕生日パーティーの時とか、夫婦の記念日などや、父母の年祝いなどのお祝いを自宅でやりたいけれど、すべて自分たちで準備する時間が取れないときなど、依頼されることが多いようです。

これからの時代、ますます、このような依頼も増えていくでしょうから、お料理が得意な方は、さまざまな料理の勉強をして資格を取得しておくと、指名されることも増えていくでしょう。

また、お料理の得意な友人たちとケータリングサービスの会社を立ち上げていらっしゃる方もおります。将来的にそのような夢があったら、タスカジなどの家事代行派遣会社でスキルを積むのもいいですね。

片づけのプロとして、収納アドバイス

片づけメソッド「こんまりメソッド」がアメリカで大人気というニュースがありましたが、部屋の整理整頓で頭を悩ませているご家族も多くいらっしゃいます。

そのような方たちに、収納のアドバイスをする収納アドバイザーのお仕事も増えています。

家庭の主婦として、おうちをきれいに整理整頓することが得意な方は、収納アドバイザーの資格を取って、お仕事にすることも可能です。

まとめ

主婦として長年積み重ねてきた、お料理、お洗濯、お掃除、整理整頓、育児、家計管理など、得意分野を仕事できるのはうれしいですよね。

得意な分野を少し専門的に学んで資格があったら、なおさら、お仕事につながっていきます。

長年、主婦として積み重ねてきた腕を生かしていきましょう。