秋も深まり、銀杏(イチョウ)がきれいに色づく時期になってきましたね!

赤や黄色に色づく山々の紅葉もすばらしいですが、街路樹としての銀杏だけの金色一色に染まる銀杏並木もとても見ごたえがあります。

金色に染まる銀杏並木をゆっくりと散策してみませんか。

全国にあるすばらしい銀杏並木の名所をご紹介いたします。

銀杏(イチョウ)とは

銀杏は、広葉樹と思われがちですが、分類上は特殊な針葉樹です。

世界古来の樹木の一つと言われています。

イチョウ科の植物は中生代から新生代にかけて世界的に繁栄し、世界各地(日本では山口県や北海道など)で化石が発見されています。

しかし、イチョウ科の植物は、氷河期にほぼ絶滅してしまいました。

銀杏(イチョウ)は唯一現存する種といわれ、現在イチョウは、生きている化石としてレッドリスト(国際自然保護連合(IUCN)が作成した絶滅のおそれのある野生生物のリスト)に指定されています。

樹木としては長寿なものが多く、各地に幹周が10mを超えるような巨木があります。

銀杏は剪定に強く、葉の色の美しさから、街路樹として多く利用されています。果実の銀杏(ぎんなん)は落下すると異臭の原因ともなるので、街路樹には、果実がならない雄株のみを選んで植えられることもあるそうです。

(参照:Wikipedia)

 

全国イチョウ並木名所

全国で観光名所となっているイチョウ並木をご紹介いたします。

北海道札幌市 中島公園イチョウ並木

南9条通の公園入口から菖蒲池近くまでイチョウの並木があります。

アクセス:地下鉄南北線「中島公園」駅

住所:北海道札幌市中央区1

北海道札幌市 北海道大学イチョウ並木

構内の北13条通りの両側に約70本のイチョウが植えられており、約380メートルのイチョウ並木が続きます

アクセス:地下鉄南北線 北12条駅

住所:北海道札幌市北区北8条西5丁目

山形県天童市 山形県総合運動公園

約250mほどの銀杏並木となっています。

アクセス:JR 天童駅

住所:山形県天童市山王1

福島県福島市 あづま総合運動公園

250mほどの銀杏並木で、116本のイチョウが植えられています。

アクセス:JR 福島駅

福島交通バス佐原行(土日祝は佐原・四季の里行)あづま陸上競技場前下車

住所:福島県福島市佐原四金坪29

東京都港区 明治神宮外苑イチョウ並木

146本のイチョウが植えられています。「いちょう祭り」は、来場者が200万人近くにもなるほどの人気のイベントとなっています。

アクセス

千駄ケ谷駅(中央線)

信濃町駅(中央線)

国立競技場駅(地下鉄大江戸線)

青山一丁目駅(地下鉄銀座・半蔵門・大江戸線)

外苑前駅(地下鉄銀座線)

住所:東京都港区北青山1丁目1 都道414号線

東京都世田谷区 駒沢オリンピック公園

イチョウ並木が、駒沢通り沿いにあります。

アクセス:駒沢大学駅(東急田園都市線) 

住所:東京都世田谷区駒沢公園1−1

東京都千代田区 靖国神社

大鳥居から第二鳥居へまでの参道にイチョウ並木があります。

アクセス:九段下駅(東京メトロ東西線・半蔵門線、都営地下鉄新宿線)

住所:東京都千代田区九段北3丁目1−1

東京都立川市 昭和記念公園

「カナールイチョウ並木」には、、106本のイチョウが植えられており、約200メートルの並木道があります。また、「かたらいのイチョウ並木」では、98本のイチョウが2列に並んでおり、木々が上方で重なり約300メートルにわたり黄金色のトンネルとなっており見ごたえがあります。

アクセス:西立川駅(JR青梅線)

住所:東京都昭島市もくせいの杜3丁目1

静岡県三島市 日大通りのイチョウ並木

三島市の観光名所ともなっています。

イチョウが9mの間隔で植えられていて600mも続くイチョウ並木となっています。

アクセス:JR 三島駅

住所:静岡県三島市文教町

岐阜県各務原市 学びの森プロムナード

約300メートルの「学びの森プロムナード」があり、約70本のイチョウが植えられています。

アクセス:各務原市役所前駅または市民公園前駅(名鉄各務原線)

住所:岐阜県各務原市那加雲雀町10−4

大阪府大阪市 御堂筋

大阪市のメインストリートに、900本以上のイチョウが4列に植えられています。

アクセス:JR 大阪駅など

住所:大阪府大阪市中央区今橋3丁目6

まとめ

秋の深まりを感じながら、銀杏並木を歩いてみるのも、素敵ですね。

東京は他にも街路樹が整備されていて美しいところがありますから、見つけてゆっくりと散策してみたいですね。