50代になると「なんだか体重が増えてきている・・」という悩みが多くなってきます。今までそんなに太りやすい体質ではなかったはずなのに50代になった途端に、いつもの食事量で特に食べ過ぎているわけでもないのにどんどん皮下脂肪がついてきたというのがまさに50代女性の多くが抱える悩みとなっています。

ですからこの年代になってきたら、20代や30代、そして40代ぐらいまでに行ってきたような食事制限をしたりとか毎日ウォーキングをするなどといった一般的なダイエット法を行うだけでは簡単に痩せることができないのです。


でも大丈夫!そんな50代のわたしたちにも、効率の良い効果のあるダイエット方法はあるのです♪

今回はそんな50代以降の私たちにおすすめのダイエットに効果のある方法・実際に効果のあった方法をご紹介しようと思います。
お腹もおしりも足も二の腕もスッキリしましょう

◆ 50代女性は代謝が落ちるのでダイエット効果が出にくい

50代女性で美しさを保つためにダイエットに力を入れている人は少なくありません。

50代は、おしゃれも目一杯楽しみたい人も多いのでダイエットに関心を持っている女性が多いのも当然でしょう。

しかし50代女性の特徴として、ちょうど更年期にさしかかるため女性ホルモンも減少してくるので代謝が落ちてしまい太りやすく痩せにくい体質になってしまうものです。

必死にカロリー制限をしているのにどうしてもダイエットがうまくいかない、つまり体重がおちないというケースが急増してきます。

50代になっても美しいボディラインをキープしている女性はたくさんいますが、やはり彼女たちは日頃からダイエットを強く意識した生活を送っているからこその結果なのだということを常に念頭において、あなたも今日からほんとうに痩せるそしてリバウンドしないダイエットを始めてみませんか?

◆カロリーよりも糖質!それでも50代女性は食事制限をやめるとリバウンド

50代女性がダイエットで成功するコツはいくつかあります。まず代謝が落ちている50代女性の場合は、1日の摂取カロリーを抑えたところで体重や体脂肪などは思うように減ってはくれません。

一番気を配らなければならないのはカロリーよりも糖質なのです。

最近は糖質制限ダイエットというのがとても流行っていますが、代謝がダウンした50代女性こそこの糖質制限ダイエットを取り入れるべきというのは、よく聞くと思います。あなたも糖質制限をしたことがあるかもしれません。

糖質制限ダイエットは、確かに糖質を抜いたときには、即効で体重も落ちていきます。なぜかというと、あなたもご存じのとおり、糖質というのは体内に入ってくると血糖値を急上昇させる栄養素です。

ごはんやパン、パスタ、うどんなどがその代表格ですが、この主食を半分以下、もしくは全く摂取しないだけで体重や体脂肪は短期間で面白いように落ちてくるのです。

50代になって何をしても痩せられなかったという女性でも糖質制限ダイエットを行えば最初の1週間でストンと2、3キロ簡単に落とすことができるのは大きな魅力ですね。

なので、すぐに2~3キロを落としたいという場合は、糖質制限はお勧めなダイエット方法です。酵素を取り入れたり、健康的な食生活ができるので、人気ですよね。

さらにこの糖質制限ダイエットは、主食を抑えるだけであとは脂質はそれほど抑える必要がないのでお肉やお魚をはじめとしたおかず類は、お腹いっぱいに食べることができて空腹感を我慢しながらのダイエット法よりも精神的に非常に楽というメリットがあります。

もし、あなたが糖質制限ダイエットをしたいと思ったら、主食を全く食べない糖質制限ではなく、朝食や昼食はご飯やパンを半量だけ摂取しても良いという緩い糖質制限がおすすめです。

ところが、この糖質制限というのには。罠があるのです。

糖質制限をしているうちは体重は維持できるのですが、やめたとたんリバウンドしてしまうのです。

また、糖質制限がカラダに合わない場合は、糖質を抜くことによって、さまざまなカラダの不調になって出くる人もいます。

うちの夫は、ライ○ップに通って、糖質制限もして、3か月で9キロ体重がおちましたが、髪の毛が抜けて、てっぺんがハゲてしまったのです。

何が原因がわからず、医者にいったら、ご飯をちゃんと食べてくださいと言われて、納豆ごはんを毎食、食べるようになったら、元に戻りました(^^;)

私は、女性のシ○イプスというところに通って、やはり糖質制限しましたが、たしかに、6キロ3か月で痩せましたが、食事制限を解除したら、少しずつ体重も増えて、元の体重にプラス4キロつまり、痩せた時から約10キロ太ってしまいました(^^;

◆リバウンドしない50代女性のダイエット成功のための6つの方法

1.座っていながら筋肉を鍛えるフットフィット!

代謝が落ちて、運動しても、食事制限しても、それをやめれば太ってしまう50代。

ということは、代謝をあげることを最優先に考えればいいのですね

そこで行き着いたのが、シックスパッド フットフィットです!

むくみもなくなり、代謝があがり、座っているだけで、筋肉を鍛えられるというシックスパッド フットフィット。

体重計みたいな形ですが、足裏から第2の心臓といわれるふくらはぎ・前すねを座っているだけで鍛えてしまう・・・というフットフィットは、50代女性の救世主です。

こんな風に脚をのせるだけでたったの23分!使い方や効果や感想は別の記事に書きますが、まず何といっても毎日、続けられるということ。

空気を吸うように、ご飯を食べるように、毎日むりせずに、めんどうくささくなく、続けられるのです。

そしてカラダにとってはいいことずくめ。

体温があがり、代謝もあがり、筋肉を鍛えることができて、ダイエット効果もばっちりなのです♪

やっとやっと、行きついた50代女性のためのダイエット法だと思います。

なにをやっても、リバウンドしてしまっていた、私は、このフットフィットを使い始めてから、少しずつ体重が落ちてきています。

わたしが試して効果のあった方法はこのフットフィットを毎日23分と1分運動を2種類です♪

1ヶ月で2キロ。現在3か月めですが、7キロほど体重が落ちてきています。体重が落ちてカラダが軽くなったので、スクワットなどもはじめました。

2. 二の腕とお腹と背中のお肉をスッキリ落とす効果的な1分!

・ 二の腕と背中に効くエクササイズ

二の腕のお肉が気になる方には、ぜひやっていただきたい運動があります。

椅子を使った二の腕簡単エクササイズです。無理しなくても、ダンベルなどなくても、めちゃくちゃ簡単に自分の体重だけで、OKで、効果も1週間で見違えるような二の腕になるので、ぜひやっていただきたいと思います。

安定の良い椅子を一つ用意して、椅子を背に立ち、両手をつき、脚が90度になるようにして、上がったり下がったりを10回します。言葉だとわかりにくいので、こんな感じというのがYOUTUBEに上がっていたので、それを参考にしてみてくださいね。

私は、椅子ではなく、ソファーを使っています♪

これのよいところは、二の腕だけではなく、背中も意識しながらすると、背中のお肉にもきいていること!最初は無理しないで、1日10回から。

慣れてきたら、1日10回を2セット。

・ お腹と背中にきくエクササイズ

次にふくよかなお腹をしっかりとスリムにしていく魔法のようなエクササイズをご紹介します。

プランクです。

これです!一見簡単そうにみえるこのエクササイズ。

やってみるとわかりますが、正しい姿勢になると、おなかがプルプルするのがわかると思います。

自然と腹筋に力がキュッとはいるのを感じることができるはず。

このプランクは、最初は10秒から 毎日1秒ずつ増やして、30秒できるようになるとGOOD!

出来れば1日2セットしていきましょう。

このエクササイズは、おなかと背中両方に効果があります。

慣れてきたら上のイラストのように、ひねりもいれたり、脚をあげたり、腕をあげたりもいいのですが、私はオーソドックスなこのプランクと、椅子を使った二の腕エクササイズフットフィットの併用で、順調に体重が減っています♪

食事制限は特にしていません。ただ、バカ食いはやめました(^^;

食べたいものを、ほどほどに食べています。

3.豆腐ソーメンダイエット

今おいしくて大人気で売り切れ店が続出の豆腐ソーメン!
味や食べた感じはそのままソーメンなのに、お豆腐なので、タンパク質をたっぷりとれます。そして、大豆イソフラボンもたっぷりなので、更年期もすぎた女性には、いいことづくめの大豆製品。

50代の女性に大人気の豆腐ソーメンですが、そのまま添付のタレをかけてもいいですし、ラーメンの麺の代わりにしたり、冷やし中華のように、豆腐ソーメンの上に錦糸卵やキュウリの千切りや、ハムの千切りなどの具をのせて、食べてもGOOD!もちろんあたたかいおうどん風お蕎麦風に食べてもいいですね。夏でも冬でもおいしい豆腐ソーメン。

炭水化物を抜きたいけれど、なかなか抜けないくいしん坊の50代女性におすすめの豆腐ソーメン


★エクレア編集部ダイエット実行隊が実際に豆腐ソーメン風ダイエットをやってみたところ

目安:
1ヶ月に1キロ落としたい場合は
、夕飯を豆腐ソーメンとブロッコリーやトマトなどの野菜とわかめなどの海藻もとって。

1ヶ月に1~5キロ落としたい場合は、昼食と夕食を豆腐ソーメンに置き換えると、ばっちりです。(もちろん野菜と海藻類もとってね。炭水化物や脂肪の燃焼には、ビタミンやミネラルが必須です。)

コンビニセブンイレブンさんはじめ、たくさんのスーパーでも販売されています。
*代謝をよくし脂肪を燃やすために運動<1.2.>もすると、ダイエット効果が早く出ます。

4.スムージーダイエット

朝ごはんの前にグリーンスムージーを飲むダイエットです。

たっぷりのホウレンソウか小松菜で作ったグリーンスムージーを飲むことで、一日を元気に、そして、脂肪を燃焼しやすいカラダにしてくれます。
スムージーの飲んで、おなかがすくまでは、朝食は食べなくてOKです。

スムージーダイエットの場合は、朝ごはんに必要な栄養素をできる限りスムージーの中に入れます。
オススメの50代女性のダイエットのためのグリーンスムージーの基本のレシピをご紹介しますね。

*グリーンスムージー(基本)レシピ(4人分)

・ホウレンソウ(冷凍)・・一袋
・りんごジュース・・・・・300cc
・水・・・・・・・・・・・300cc
・レモン(果汁と皮も)・・半分皮ごと+果汁大さじ1
・アーモンド(生か素焼き)・・5~10粒(お好みで。なくてもOK )
・バナナ・・・・・・・・・1本
・豆腐(絹)・・・・・・・小さいパックひとつ

5.ドローインダイエット

50代女性に人気のドローインダイエット。ドローインダイエットは、おなかをひ込めたり、出したり腹筋と背筋を鍛えるダイエットです。

立った姿勢や座った姿勢のままできるドローインダイエットはすきま時間にできるおすすめダイエットのひとつです。

自然と姿勢もよくなり、腹筋背筋の両方をきたせられるので、人気のエクササイズのひとつです。

6.ダイエット合宿<2週間でマイナス5キロ!>

「ひとりではもうダメ!」となったらおすすめなのが、合宿ダイエットです。
今はさまざまな合宿ダイエットが存在しますので、自分にあったものを選ぶといいと思いますが、その中でもおすすめのダイエット合宿をご紹介いたします。

ダイエット合宿はなんといっても、仲間と一緒にダイエットという目的のために頑張ることができるので、挫折するということがありません。本気で体重も落としながら、健康的に体力アップし、そして、これからリバウンドしないカラダを作りたかったら1週間とかの合宿ではなく、最低2週間の合宿をお勧めします。

エクレア編集部でおすすめなのが下記のダイエット合宿です。

★デルメ合宿

埼玉県にある医療機関のダイエット合宿です。

ここでは栄養指導とともに、健康的なカラダを作ることを目的としているので、50代女性が成功する最高のダイエットができます。

世界中からダイエットのために合宿に来ているのが印象的でした。エクレア編集部のスタッフがかよっている時は、タイの方や中国の方もいらっしゃって、異文化交流たのしかったです。

【合宿中の1日の流れ】

午前中は施設内でトレーナーがついてジム。ストレッチや筋トレ、マシンなどを使って運動をします。

理事長の講義も1週間に一度あるのですが、ここは甲子園高校野球の指定合宿所でもあり、栄養やしっかりとしたカラダを作る専門機関です。

午後は、カプセルに入って70度のサウナで40分。たっぷり汗をかきます。

サウナが苦手なエクレア編集部スタッフも、まったく平気で心地よかったです。耳元からは海の波の音や心地よいサウンドが聞こえてきて、首や頭にはクールノンみたいなものまくらがあるので、カラダは暑くても、苦しくないのです。

そのあとは、筋肉運動のマシン40分。グイーンと揉まれたり、円をかきながら、トントントンと筋肉運動をしてくれるマシーンにカラダをあずけて、寝ていてもいいし、本を読んでもいいし、最高の時間です。

そのあと、合宿期間中は、たいてい1ヶ月で5~10キロ程度急激に脂肪が落ちていくので、皮膚がたるまないように、40分のマシンをかけます。

そのおかげで、お肌ツヤツヤ♪これはうれしいですよね。しっかりと栄養が行き届いているので、お通じも良くて肌トラブルある方も合宿中にツルツルに!

希望者は、整体や、マッサージも受けられますので、カラダの調子も整って、肩こりや、腰痛やひざの痛みのある方も大丈夫の安心の合宿所です。

朝10時から夕方5時まで、ジムとマシーンで1日が終わります。

そのあとは、寮の方は寮に戻ってお風呂に入ったり、選択したり、自由時間です♪

【合宿中の食事】

 は、すべての栄養素が過不足なく入ったドリンク(ブルーベリー味)とサプリメント。
お腹が空かないのが不思議なドリンクです。

お昼は栄養士がしっかり管理したおいしい食事とサプリメント。
食事は1食400キロカロリーに計算されています。
ビタミン・ミネラル・タンパク質・炭水化物(80g)と毎回お野菜だけでお腹いっぱいになっていました。味付けはお酢やレモンなどを多く使っていた感じです。


夕食
は、ドリンク(抹茶味)


それにしてもお腹がすかなくて、筋肉量も増えて、体重も減って(家事もしなくてよくて)最高の2週間です!

徹底した食事と運動の管理ですが、最初の3日間は、口さみしいですが、あとは、減っていく体重や軽くなるカラダがうれしくて、続けようと思えます。

合宿中は朝と夜が美味しいスムージー(味はいろいろ、効果もいろいろの自分にあったドリンクをチョイスしてくれます。)

【2週間の合宿の結果】

エクレア編集部のスタッフが実際に2週間が合宿に参加したところ、2週間でマイナスキロでした。

たくさんの合宿生と一緒でしたが、80キロ~100キロ超えの体重の方たちは、施術着も4Lも着られない状態から、みなさん1ヶ月に10キロは余裕で落とされています。


その後1ヶ月に1キロずつ減っています。合宿中は1日200~400g減っていました。そして筋肉量は減らずに、少しずつ増えているのがうれしかったです。

以前に半断食ダイエット合宿などためしたことのあるスタッフですが、頭がいたくなったり、おなかがすくのが苦しかったりでしたが、デルメ合宿ではお腹がすくという感覚もなく、頭が痛くなることもなく、快適に運動して、健康的に体重が減っていきました。

興味のある方はぜひ参加してみてくださいね。最後のダイエットになると思います。

もっと詳しくは・・・
真の健康を作り出すDERME ダイエット合宿
ホームページで確認してみてね。

◆50代女性は無理せずにダイエットすることが重要

健康的な食事(ある程度の糖質制限)適度な運動のダイエットは、50代女性にとっては非常に理想的なダイエット法です。無理のないダイエット計画を立てることがとても大切です。

体重を落とすことばかりに集中して無理なダイエットを続けてしまうと、お肌がガサガサ、皮膚がたるんでしまって見た目がやつれた感じになってしまったり老けて見えたりという状況になりやすいのが50代女性なのです。

基本的にダイエットにより体重を落とすのはだいたい1ヶ月に2キロ前後のペースで、というのが健康的です。(医療機関がバックに付いたダイエット合宿デルメの場合は、健康的に1ヶ月で5~10キロ落ちます)

50代女性は特にこのペースをしっかり守って体形をキレイに整えながら美しく痩せていきましょう♪

そして健康的な食事とともに大切なのが、筋トレと代謝アップです。

更年期を迎えた50代女性は、ホルモンの関係で筋肉も落ちてしまいがちです。筋肉が落ちることで太りやすくなるという悪循環が起きるので毎日フットフィットで23分。椅子を使った二の腕エクササイズとプランクで5分。全部で30分もかかりません。

自宅で気軽にできるこんな筋トレがおすすめです♪

集中的にカラダを整えながらダイエットもしたい場合は、ダイエット合宿に挑戦しましょう。きっと忘れられない時間になります。

◆まとめ

ネットの動画やアプリなどでも筋トレが色々と紹介されていますから、お風呂上がりに気軽に行う習慣を身につけることで、よりメリハリのある若々しいボディライン作りができるでしょう。

自分が続けやすいエクササイズや食事方法を見つけて、継続していけたらいいですよね。

ダイエットが目的だけではなく、筋力をつけていくことは、これからの世代を健康的に過ごすためにも、とても大切なことです。

ただ痩せるだけではなく美しく痩せて、自分に自信を持って、これからあと50年、元気にキレイにイキイキ過ごしていきましょう。